バンコクとボクと、時々、むすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

低所得者

タイでは8月から物価高に困窮している低所得者層の救済を
柱にした景気刺激策が施行されました。

政策の内容はガソリンの物品税の減税措置や電気・水道代を
国が肩代わりしてくれるなどなど。

まぁ 僕の場合、低所得者ではないだろう(タイの水準では)
と思っていたのであまり関心がなかったのだが、先月の
水道料金の請求が「0」になっていた・・・。

そう ボクはタイの水準でも
低所得者に属しているようだ。ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

水道料金がただになって嬉しい反面、ボクのプライドは
ズタズタに引き裂かれたよ・・・  ○| ̄|_

スポンサーサイト

バンコク | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<非常事態宣言 | ホーム | 雷雨>>

コメント

えっ!水道料金がただなの?
やはり変な国だねぇ~?
やり方が凄すぎるね。
反動が怖いよ。
2008-08-30 Sat 12:13 | URL | kajisan [ 編集 ]
ええ。ただですよ!!低所得者ですからWWW
でも6ヶ月間の期限付きです。
2008-08-30 Sat 14:24 | URL | ボク [ 編集 ]
外人は認められるの?
あなたはの家の名義がタイ人だから認められた?のか。
コンドに住む外人はどうなのかな?
2008-08-30 Sat 14:39 | URL | kajisan [ 編集 ]
3.50立方リッターまで政府が全面的に肩代わりすることによる水道料金負担の軽減措置(低所得者層は事実上無料)
外国人ももちろん無料になるそうですよ。
2008-08-30 Sat 16:54 | URL | ボク [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。